障害ある方の就労支援をしています。障害・福祉サービス事業所です。

いかるがの郷

 

>
いかるがの郷について

いかるがの郷について

 

職員の平均年齢42歳。多様な個性が輝いています

いかるがの郷は、京都府北部・綾部市の中央部。

JR綾部駅から約10分、母なる由良川の東側に

あります。

いかるがの郷のスタッフはみんな元気。

20歳代~60歳代まで、個性・経験豊富で

アイデア満載!

きらめく個性をチームワークで繋いで

花を咲かせています。

 

 

創造性豊かなクリエイティブな仕事です

わたしたちの仕事は、障害のある人たちを擁護する立場にあることが土台です。

障害のある人もない人も、仕事や生活、人間関係を通して社会人として成長していきます。

 

いかるがの郷で私たちが、障害のある人に作業を提供することは、それから生まれる達成感や充実感を通して、

社会人として成長する機会を提供することでもあるのです。

 

 

京都介護・福祉サービス第3者評価受診

2015(平成27)年。2018(平成30)年に京都介護

・福祉第3者評価を受診しました。

事業活動の透明性確保と改善に努めています。

 

 

きょうと福祉人材育成認証制度

2017(平成28年)に認証。2018(平成30年)には5年間の認証更新を受けました。

職員の働きやすさを考えています。